現在、閉館しております。

Feb gallery Tokyo
Feb gallery Tokyo
Feb gallery Tokyo

EXHIBITION

展覧会情報

Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film collection 38.39

Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film collection 38.39

この度Feb gallery Tokyoでは、映像作家の立川清志楼による「Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026)- film collection 38.39」のスクリーニングイベントを開催いたします。
ひと月に最少5本の新作映像作品を制作すること、つまり年間60本、それを三年間継続するプロジェクト「第一次三カ年計画」が昨年6月に終了し、2024年1月から「第二次三カ年計画」が始動。2月と3月は11作品、合計時間82分44秒の作品が出来上がりました。

本イベントでは、シングルスクリーンで新作11本を上映後、立川清志楼がVJとして過去作品をライブでREMIX!作家自ら作品の消費形態の一例を実践します。映像はマルチスクリーンにて上映予定。※4/21(日)19:00-のプログラムは、DJ Tommo とVJ 立川清志楼のライブセッション(それ以外は、立川清志楼による実験音楽REMIXを使用)
その後、作品群を【1GB=¥10,000】の量り売りで販売いたします。

立川清志楼は「第二次三カ年計画」を経て、さらに自身の手によってシステムを独立させ、生産→公開→流通→消費のサイクルを構築し、流動性を高めていくこととなるでしょう。立川清志楼のプロジェクト「第二次三カ年計画」の今後にぜひご注目ください!

Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film collection 38.39

Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026) Tatekawa Kiyoshiro film collection 38.39

この度Feb gallery Tokyoでは、映像作家の立川清志楼による「Second Three-Year Plan / 第二次三カ年計画(2024-2026)- film collection 38.39」のスクリーニングイベントを開催いたします。
ひと月に最少5本の新作映像作品を制作すること、つまり年間60本、それを三年間継続するプロジェクト「第一次三カ年計画」が昨年6月に終了し、2024年1月から「第二次三カ年計画」が始動。2月と3月は11作品、合計時間82分44秒の作品が出来上がりました。

本イベントでは、シングルスクリーンで新作11本を上映後、立川清志楼がVJとして過去作品をライブでREMIX!作家自ら作品の消費形態の一例を実践します。映像はマルチスクリーンにて上映予定。※4/21(日)19:00-のプログラムは、DJ Tommo とVJ 立川清志楼のライブセッション(それ以外は、立川清志楼による実験音楽REMIXを使用)
その後、作品群を【1GB=¥10,000】の量り売りで販売いたします。

立川清志楼は「第二次三カ年計画」を経て、さらに自身の手によってシステムを独立させ、生産→公開→流通→消費のサイクルを構築し、流動性を高めていくこととなるでしょう。立川清志楼のプロジェクト「第二次三カ年計画」の今後にぜひご注目ください!

〒107-0062 東京都港区南青山4-8-25, Minami Aoyama, Minato-ku, Tokyo

03-6459-2062

open13:00 〜 20:00close

休館日 月曜日・火曜日

Closed on Mon & Tue